クッションの楽しみ方

クッションはお部屋の大切なインテリアです。
決して背もたれのための物ではありません♪
いくつかコーディネートしてソファーやベットに置いていただくとお部屋がぐっとイメージチェンジします。
今年の夏はブルーのコーディネートでとか、今年の冬はピンクを基調にしてとか、わくわくしますね。

お洋服のコーディネートで言うとハンドバックぐらいの重要さです。
カーテンはスカーフかな?
コーディネートするとお洋服全体が生きてきますね。

大きさ違い、色違いなどでトータルで
コーディネートしてみてください。
すごく可愛くなります。

ブランドジュリエ・オリジナルクッションはとても上質のシルクと
椅子の張り地にも使用できる丈夫な生地を使用していますので、

リラックスタイムに枕にして頂いても大丈夫です♪

たくさんおいて何処に座るの?って言うぐらいちょっとやりすぎぐらいやってみてください。
決してイヤらしくならないと思います。
ベットの上にもたくさん!洋画で見るように60cm角40cm角30cm角ぐらいの大きさ違いを並べて、
夜寝るときはポンポンと床に落とします(^^) 憧れです!
少し大きすぎるかなって言うぐらいの大きさの物60cm角とか65cm角)を1つ2つ必ず混ぜてください。
とても豪華になり、他のを引き立てます。

お部屋も季節に従って着替える感覚でクッション、ベットカバー、テーブルクロスも着替えてみてください。

家具は簡単に買い替えること出来ませんが布モノを上手に使うとまた新鮮に日々が楽しくなります。
ドイリーを夏使用に変えたり、余裕があればカーテンも!

古い日本家屋で、毎月掛け軸を変え、床の間の飾りを取り替えたら、夏にはふすまを取り払って御簾を下げる。
季節によってお部屋を変える。
日本には四季があって、本当はフランス人のお手本になれるほど文化や歴史があります。

今の時代に合った自分なりの楽しみ方を見つけて下さい。
インテリアは揃えたからもう終わりじゃなく、いつも途中でいいと思います。
進化し続けるものだと思います。

Share

PAGETOP